Update-- 2019.02.14  

 

ご連絡の方法について
IAM + Ikuma Wadachi

Gallery IAM では、Webサイトでの商品販売を行なっておりません。
あつかう商品点数もまだ少なく、限られたお客様にお求めいただいている
だけですので、今しばらく、Webでの公開をご容赦下さい。

少しずつサイト情報や取り扱う作家、作品を増やして、対応可能な体制
が整いましたら、ここに記載させていただくつもりです。

なお、画像利用など、ご連絡の必要があれば、「美術年鑑」などに住所が
ありますので、お手紙を頂ければ幸いです。

また、IT-Mail は、毎日確認しておりませんが、
        yamato アットマーク iam-k.com
                       をご利用いただければ、
数日内に、ご返信させていただきます。

皆様にとりましても、素晴らしい芸術作品に囲まれ、
心豊かなにお過ごしになられますよう、祈念しております。

  なお、「Ikuma Wadachi」氏 個人へのメッセージは、下の「フォームから送信」をクリックして
  お名前、メールアドレス、メッセージを入力することで簡単に送信できます。
  このメッセージには、安全のため「Googleフォーム」の機能を利用しています。
  → 「フォームから送信」


[ ※:memo1 ]
 
「Gallery IAM」は、2カ所のサーバーを連携して利用しています。
下のアイコンの、左が(iam-f/branco版)、右が(webnode版)です。
アイコンをクリックすると、それぞれのウェブサイトのメインページへ移動します。
    

 

[ ※:memo2 ]
宇宙には、「零(ゼロ)」というひとつの数しか存在しない。 自他と分けるのは、人間のエゴだろう。
すべてがそれぞれの客体でありながら、常にひとつ。 個々の生命エネルギーは増減しているように思えても、
全宇宙のエネルギーは変わらずにそこにある。 光を感じさせるために闇があり、善を感じさせるために悪がある。